ロゴ百匠市場
■トップページ
■ご挨拶
■私たちの目指すもの
■お試しセットお申し込みフォーム
■畑だより
■生産者の紹介
■野菜セットお届けについて
■通信販売法の表記
■個人情報保護方針
■ご利用規約
■お問い合わせ
私たちの目指すものは、自然生態系耕土を利用した環境保全型農業です。
環境保全型農業の体系図 活動の理念  百匠市場が、取り組む自然生態系耕土を利用した環境保全型農業の活動の理念は、農力は地力です。「安全で人に優しい野菜は、環境と調和した土作りによって育まれる」との考えを実践した農業です。
環境との調和  自然生態系耕土は、「自然界の生態系を維持している特に選び出された520種類の天然好気性微生物群」です。そのため、耕土に残存する化学肥料や農薬を除去したり、土壌病害の発生が極めて少ないなどの効果が認められ、その安全性はマウス100匹による毒性テスト(LD50)の結果でも、最高の信頼限界であるLD=2,000mg/kgという数値で証明されています。
安全・健康の追求  総ての人びとが望む最大の幸福とは、健康で生きられることです。20世紀における人類の営みは市場経済の発展と共にあり、過渡期において、自然破壊や、人の健康よりも経済が優先するような価値観が優先されました。21世紀では、食の安全や人間と自然との共生が求められています。私たち百匠市場では、環境保全型農業の実践で消費者の安全・健康の追求しています。
消費者との対話  百匠市場では、21世紀における農業は、消費者の求める安全・健康な農産物の供給であると考えています。そのために、消費者の求める情報を適時に発信し、より良いコミュニケーションを図ってまいります。